困ったときに一人にしません!ぶつかり転がりメールマガジン200803

鹿児島は梅雨明けし、学校の夏休みがはじまりました。平年より14日遅く、昨年より4日遅い梅雨明けとなるそうです。

 

1. 大学生への生活支援

 

鹿児島大学、鹿児島女子短期大学、鹿児島国際大学、鹿児島純心女子短期大学、鹿児島県立短期大学、志學館大学の6校と鹿児島市は、協定を結んでいますが、コロナの影響による生活支援の情報は全く届けていなかったようです。

学生課など、直接届く情報を発信提供してくださる所に、市が出向いて説明を!とお願いしています。

議会の補正予算で決した、こども食堂と飲食店連携プロジェクト(下記に詳細)あもスタートしたので、そのお知らせには出向いていただけるそうです。

 

 

2. かごしまGOGOチケットプロジェクト始動

 

地域の飲食店子ども食堂プロジェクト(かごしまGOGOチケットプロジェクト)

 

子ども食堂を利用する子どもや子育て家庭が、「かごしまこども食堂・地域食堂ネットワーク」が発行する「GOGOチケット」を地域の子ども食堂を通じて受け取り、連携する地域の飲食店で無料又は低価格で食事の支援を受けることができるプロジェクトです。

実施時期

第1期:令和2年7月21日~9月末 /第2期:令和2年10月1日~12月末/第3期:令和3年1月1日から3月末

 

 

3. 市議会だより、議会ホームページへのご意見募集

 

もっと愛読される「市議会ホームページ」と「市議会だより」の実現に向けて、「議会改革広報ワーキンググループ」に入りました。

全戸配布していて、下記の議会のウェブサイトでも閲覧できる「市議会だより」と議会ホームページへのダメ出しや「こうなればイイね」のご意見を、8月10日まで、大募集します!

限りある税金を有効に使うためにご協力をよろしくお願いします。

 

 

<お知らせ>

 

■ 鹿児島市の新型コロナウイルス対策関連一覧

鹿児島市から市民の皆様へのお知らせ、情報公開等はこちらのページで随時更新されています。

新型コロナウイルス感染症対策関連専用ページ

 

 

【患者等の発生について】

発生した患者等 132名(8月1日15時現在)

そのうち

・医療機関等に入院 21名(7月31日現在)

・退院又は療養解除となった者 110名(7月31日現在)

 

 

■ コロナ災害を乗り越える いのちとくらしを守るなんでも電話相談会 (無料・全国いっせい) 住まい・生活保護・労働・借金etc

新型コロナウイルスの影響が全国に広がっています。弁護士、司法書士、社会福祉士、労働問題の専門家などが無料で相談にお答えします。お困りの方、お気軽にご相談を!

日時:8月8日(土)10:00~22:00

電話番号:0120-157930(ひんこんなくそう)

主催:「コロナ災害を乗り越える いのちとくらしを守る なんでも電話相談会」実行委員会

小久保哲郎(あかり法律事務所) 猪俣正(埼玉総合法律事務所)

 

 

■ ドキュメンタリー映画『なぜ君は総理大臣になれないのか』

ガーデンズシネマでは9/12(土)より上映予定!