2020年1月23日号-就職氷河期世代の政策-

就職氷河期世代の政策

今年4月1日で35歳から49歳を対象に厚生労働省が行った求人に応募が殺到した、というニュースを受けて、「35歳から49歳を就職氷河期世代と国が定義したことで、あなたの20年間の政策の意味と公益性がより理解できるようになりました」とのお言葉を頂きました。

氷河期当事者として合理的な政策を、議員一期目から提案し続けてきました。自治体の同世代支援政策に今後も取り組みます。

 

 

鹿児島市縦断演説ツアー次回は1月25日

1月13日、鹿児島市縦断演説ツアーをしました。吉田、牟礼岡、郡山、八重山、松元、星が峯、東開町などをまわり、各地で選挙公約の実現などをしっかり語って、最後は中央駅にて演説をしました。
「名前はどこね?書かなきゃ誰かわからんがー!」とたまにお声かけいただくのですが、党に所属していないとなぜか、のぼり、たすき含め一切名前を出せません。代りに初当選から20年間テーマとしてきた「困ったときに一人にしません」ののぼりを片手に街角に立っています。

 

第二弾は1月25日(土)の予定です。13時から中央駅前東口広場で演説やります。応援に来ていただけるととても嬉しいです。それ以外の場所と時間については随時フェイスブックで予告します。皆さんお住まいのご近所にも伺うかも!お見かけの際はご声援お願いします。

 

不審者情報

1月15日午後5時頃,若葉町23(公園)付近を中学校女子生徒が帰宅途中に、男性一人の乗ったシルバーの不審車両(普通車)につきまとわれるという事案がありました。もし同じような事案があった場合には、迷わず鹿児島西警察署(285-0110)に連絡してください。

 

 

伊方原発運転差し止め仮処分決定

広島高裁が、伊方原発3号機の運転差し止めを命じる決定を出しました。阿蘇山から130キロの原発に、司法が地震と火山の観点から判断!

 

 

<お知らせ>

■ アートの中のLGBTQ
アートを通じ、ジェンダーや多様性を考える講座。アジア圏で表現し続けてきたアーティストの作品などを紹介します。どなたでもお気軽にご参加ください。詳しくはこちらより講師:趙純恵さん(福岡アジア美術館学芸員)
日時:1月25日(土)16時~18時/
場所:サンエールかごしま多目的フロア5階
定員:40人