2019年5月24日号-のぐち英一郎と語ろう会と甲突川ウォッチング300回!-

1. 5月臨時議会

 

5月は10日から22日まで、市議会臨時会がありました。議会の合間によろず相談、炊き出し、子ども食堂の支援など日々活動しています。

 

2. 5月26日市政報告会開催

 

市政報告会「のぐち英一郎とかたろかい」を開催します。今月の場所は、市立坂元小学校敷地内の校区公民館です。ありとあらゆる市政の疑問を伺う市政報告会です。ぜひお気軽にお越し下さい。※詳細は下記お知らせ欄にて

 

3. 甲突川ウォッチング300回目

 

毎月開催の「甲突川ウォッチング」が、遂に300回を迎えました。 1993年の8・6水害を機に、当初は甲突川周辺の水害の被害現場の視察をしてきましたが、数年後からは源流域を巡る里山歩きになり、15年。当日は通常の2,5倍の50人を越える参加があり、新聞記事にも大きく掲載されました。

私は、よろず相談を受けてから合流し、山中でのお弁当タイムには、風がそよげば枝葉を揺らす風音も気持ちよく、300回の里山歩きを感慨深く振り返りました。

歩けばこそわかることがあります。定点観測の様に山を歩けばこそ感じたり確認できることがあります。甲突川源流域を歩きながら様々なお話も伺うこともできました。アースデイや、ホームレス生活状況の方への炊き出し、この里山歩きなど、ここ20年間で、かつてより関心を持っていただけるようになった実感があります。一升のお米を炊いて毎週握る大振りおにぎりは1万個を越え、アースデイの基調にある地球の事を考えて自分で行動する人の数はとても増えたと思いますが、生活困窮や自然環境改善への実効が劇的には増えてはいない…それを政治の残念と感じます。甲突川ウォッチング、今後もぜひご参加ください。

 

 

<お知らせ>

 

■ のぐち英一郎とかたろかい-市民ネット市政報告会―

下記の日程で市政報告会を開催します。どうぞお気軽にご参加下さい。/日時5月26日(日)10:30~12:00/場所 坂元小学校校内校区公民館 (ありとあらゆる政治トピックスを縦横無尽に話し合います)