2018年2月27日号-3月個人質問日時決定-

1. 個人質疑、本会議個人質問について

2月16日に個人質疑があり、バスロケーションシステム、民生安定資金貸付制度、耐震診断の入札差金、マイナンバー制度、特別職給与値上げ、の5項目について質問しました。
また今年度最後の本会議個人質問は、3月6日(火)の13時から登壇します。
内容は以下のとおりです。ぜひ議場にお越しください。





  



2. 平成30年度鹿児島市予算案

新年度予算案が公表されました。環境、福祉、地域経済、文化芸術、社会教育など、政策提案してきた積み上げの反映が少しでも実現すればと期待に胸を膨らませながらすみずみまで目を通しました。
こども食堂主催者が行事用保険に加入する際の費用助成や、草木類資源化モデル事業が盛り込まれています。福祉と環境政策の前進を新たに実現できました。桜島フェリーで9月からPASMOなどが使えるシステムを導入する議案が出されかたや交通局の方は新年度に具体策は見られませんでした。
ごみ焼却による売電価格は単価減で減額補正。水道局はポンプなど動力の電気代の単価が高い見通しです。

3. 鹿児島市の無料定額診療
インフルエンザが蔓延する中、「お金が無くて医者に行けない」との相談が相次ぎ、無料低額診療のご案内をしています。
無料低額診療事業は、生計困難者が経済的な理由により必要な医療を受ける機会を制限されることのないよう、無料又は低額な料金で診療を行う事業です。
詳細や相談等は、下記の病院に直接お問合せください。

鹿児島病院(南林寺町1-11)099-223-0101
鹿児島生協病院(谷山中央5-20-10)099-267-1455
谷山病院(小原町tel:8-1%EF%BC%89099-269-4111
いちょうの樹 メンタルホスピタル鹿児島(永吉1-11-1)099-256-4567
今村総合病院(鴨池新町11-23)099-251-2221

<お知らせ>
■ 日弁連貧困問題全国キャラバン 子どもの貧困~何が問題か何をすべきか~
日時:3月3日(土)14時~17時
場所:鹿児島県弁護士会3階(鹿児島市易居町2-3)
参加費:無料
問合せ:鹿児島県弁護士会 099-226-3765
基調講演「ひとり親で苦しいのって当たり前ですか?」弁護士 伊東達也氏
基調講演「子どもの貧困と社会保障」鹿児島大学教授 伊藤周平氏
基調報告
「就職氷河期世代の子育てと連鎖する貧困の見えにくさにまっすぐ向き合って」
鹿児島市議会議員 野口英一郎氏
パネルディスカッション「子どもの貧困」問題改善への展望

■ 平成30年第一回市議会定例会のぐち英一郎個人質問
日時:3月6日(火)13時~
場所:鹿児島市議会(鹿児島市役所西別館4階)
インターネット中継は以下からご覧いただけます
http://www.kagoshima-city.stream.jfit.co.jp/

■ こども食堂
ナポリ通りのこども食堂 -みんなで食べるともっと美味しいよ-
日時: 3月10日 12時~14時 4月14日、28日
場所:ナガヤタワー
料金:子ども無料(高校生まで)大人300円
その他、各食堂の情報はこちらです。
【鹿児島市子ども食堂開催情報】
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kodomofuku/kodomosyokudou.html
こども食堂を利用する保護者からのリクエストにお応えして掲載がスタートしました。ぜひご利用ください。

■ 7年目、未来選択の時 さよなら原発!かごしまパレード
日時:3月11日(日)11:00~16:00
11:00 ~12:30 ライブ
13:00 ~14:00 集会
14:00 ~16:00 パレード
場所:鹿児島中央駅東口広場
主催:ストップ川内原発!3.11鹿児島実行委員会

<お誘い&ご案内>
■「エイイチローのよろず相談」無所属5期目、1,000件を越える実績。公益通報をいただいて税金の使い方を大きく改善の実績もあります。扶養照会の心配など生活保護の心のハードルにもていねいにお応えしています(100件を超えました)

■「甲突川ウォッチング」は毎月第二日曜日。 ※3月は3月4日です。
お問合せはtel:090-8229-6710ウシロノさんまで。

■「NPO法人かごしまホームレス生活者支えあう会」
炊き出しのおにぎりづくりと月1夜回りのボランティア随時募集。
詳しくは、ウェブサイトにて。
/