2018年1月29日号-鹿児島市 家庭ごみ有料化?!-

/_/_/ 1. 家庭ごみの有料化について _/_/_/_/_/_/

鹿児島市の家庭ごみ収集有料化の判断は今年9月。審議会によると目標達成には一人当たり70gの削減が必要です。一方、のぐちが15年前から提案してきた、剪定枝など植物ゴミの資源化が実現すれば、一人当たり73gの削減ができることが、議会で明らかになりました。
家庭ごみの有料化か無料継続か、皆さんの賛否やご意見をお聞かせください。

_/_/_/ 2. 年度末本会議に向けて  _/_/_/_/_/_/

「富の82%を世界の最も豊かな1%が独占し、世界の貧しい37億人の取り分はないに等しい」という今年のオックスファム(※)のレポート。
鹿児島でも税制や地域福祉、雇用政策を議論する催しを今年も開きたいと思います。見えにくい貧困を見ていくため、本会議質問準備を進めています。
鹿児島市長と県知事がパリへ視察に発ちました。インテリアのパリコレ、世界最大級のギフトショーと言われる「メゾン エ オブジェ」関連予算を今年度は組みました。年度末本会議でその成果を質問する予定です。
※オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

_/_/_/ 3. 嘱託員採用試験案内  _/_/_/_/_/_/

かごしま教育文化振興財団で、財団が管理する施設のいずれかで一般事務に従事する事務嘱託員を募集します。申込受付期間は、平成30年1月22日(月)~平成30年2月14日(水)までです。
詳しくは、下記の嘱託員採用試験案内でご確認ください。
http://www.k-kb.or.jp/recruit/index.htm
(公財)かごしま教育文化振興財団

Tel.tel:099-227-1932 Fax.tel:099-226-3248

*************************

<お知らせ>
■ 原発からの命の守り方
-原発から50キロの自治体で安定ヨウ素剤の配布が始まった。兵庫県篠山市の実践を検証する—
少なくとも原発が動いている限り「安定ヨウ素剤くらい早く配布してほしい」これは、自然な思いではないでしょうか。鹿児島では30キロ圏でさえなかなか配布が進まない中、原発から50キロの兵庫県篠山市では配布が始まっています。
2月3日原子力防災訓練の実施に合わせて、篠山市の原子力災害対策検討委員会委員を務める守田敏也さんに直接お話を伺いたいと講演会を企画しました。
日時:2月4日(日)13:30開場 14:00~16:00
場所:鹿児島県歴史資料センター黎明館 講堂(鹿児島市城山町7-2)
入場:500円(予約不要)
講師:守田敏也さん(兵庫県篠山市原子力災害対策検討委員)
主催:ストップ川内原発! 3.11鹿児島実行委員会
TEL:099-248-5455 FAX:099-248-5457

■ かごしま近代文学館開館20周年記念イベント
いとうせいこう×梯久美子×しまおまほ トークショー
島尾敏雄・ミホを辿って ―小説家、ノンフィクション作家、家族がふたりの実像に迫る―
日時:2月13日(火)開場18時 18:30~20:00
場所:鹿児島市民文化ホール第2ホール(鹿児島市与次郎2丁目3番1号)
入場:無料 申込締切2月5日(月)
※入場整理券はかごしま近代文学館かごしまメルヘン館他、市内各地で配布中
詳細:http://www.k-kb.or.jp/kinmeru/topics/1321/

■ こども食堂
ナポリ通りのこども食堂 -みんなで食べるともっと美味しいよ-
日時: 2月10日24日 12時~14時
場所:ナガヤタワー
料金:子ども無料(高校生まで)大人300円
http://www.facebook.com/%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AA%E9%80%9A%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%83%8A%E3%82%AC%E3%83%A4%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC-1744895995786666
その他、各食堂の情報はこちらです。
【鹿児島市子ども食堂開催情報】
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kodomofuku/kodomosyokudou.html
こども食堂を利用する保護者からのリクエストにお応えして、開催日はじめ、詳細の掲載がスタートしました。ぜひご利用ください。

■ 地域経済発展の処方箋
日時:3月21日(水・春分の日)12:30開場 13:00~
場所:薩摩川内国際交流センターコンベンションホール
主催:地域の未来を考える会
内容:第一部 映画『日本と再生―光と風のギガワット作戦』上映
第二部 講演『地域経済発展の処方箋』講師吉原毅氏(城南信用金庫相談役)

<お誘い&ご案内>
■「エイイチローのよろず相談」無所属5期目、1,000件を越える実績。公益通報をいただいて税金の使い方を大きく改善の実績もあります。扶養照会の心配など生活保護の心のハードルにもていねいにお応えしています(100件を超えました)

■「甲突川ウォッチング」は毎月第二日曜日。
お問合せはtel:090-8229-6710ウシロノさんまで。

■「NPO法人かごしまホームレス生活者支えあう会」
炊き出しのおにぎりづくりと月1夜回りのボランティア随時募集。詳しくは、ウェブサイトにて。
/