2017年3月10日号-身寄り問題解決に向けて始動-

1.新年度予算議案の本会議個人質問報告
3月7日(火)に、新年度予算本会議が開催されました。
子どもの権利条約のこと、児童養護施設の子どもたちのこと、児童福祉法改正のこと、8年ぶりに質すラピカ以外の交通ICカードを使えるようにお金をかける意味合い、子どもの貧困だけではない就職氷河期世代の低所得と不本意な未婚、厚労と国交のコラボによる居住の福祉、そして広大な鹿児島城のことと、削りまくった一言一句を制限時間最後の1秒までしっかり使いました。政治家は選挙じゃない時こそ大事、と日ごろお話ししている事を存分に体現したつもりです。

SuicaやPASMOなどが使えないとご不評久しい鹿児島市の公共交通機関については、7年前は「30億円かかるので無理です」と本会議提案を一刀両断されました。しかし、時は流れ技術も進歩、国の方針としても後押しがある時代となりました。鹿児島市での交通ICカード導入について、ご意見ございましたらドシドシお寄せください。

2.身寄り問題の解決に挑む総合地域づくり事業活動報告会について
ホームレス生活者支えあう会をNPO法人にしてから10年を超える活動を積み重ねる中で、社会的な孤立や身寄りの問題の改善解決に取り組むことが増えてきています。そこで18日に独法の福祉医療機構からの社会福祉振興助成事業として、「身寄り問題」に本格的に取り組んできた初年度の活動報告会を以下の通り開催されます。
参加無料ですが、申し込みが必要となります。

『身寄り問題の解決に向けての始動』
〜身寄り問題の解決に挑む総合地域づくり事業活動報告会〜
日時:3月18日(土)14時から17時
場所:サンプラザ天文館6階Aホール(鹿児島市東千石町2−30)
<内容>
基調報告・身寄り問題解決に向けての始動! 支えあう会理事 芝田淳
<各活動の報告>
1、鹿児島地域で支えあう会単位会活動報告
2、個別訪問事業活動報告
3、鹿児島つながる相談会活動報告
4、事業者委員会活動報告
5、おひとり様ランチ会活動報告

<パネルディスカッション>
「身寄り」問題、感じる、考える、取り組む

参加申し込みはお名前と参加人数と所属団体とご連絡先の電話番号を記載の上
ファクシミリは099−296−1254
メールはnanohana@siren.ocn.ne.jp
まで。
*************************
<お知らせ>
■ストップ川内原発!3.12かごしまパレード
日時:3月12日(日) 13:00~16:00
場所:鹿児島中央駅東口広場
スケジュール:13:00~14:00 さよなら原発集会
       14:00~16:00 NO NAKESパレード
※雨天決行
主催:ストップ川内原発! 3.11鹿児島実行委員会


■こども食堂
ナポリ通りのこども食堂
日時:3月11日(土)12:00~14:00
   3月25日(土)12:00~14:00
場所:ナガヤタワー(鹿児島市上之園町3-1)
料金:子ども無料(高校生まで)大人300円
www.facebook.com/ナポリ通りのこども食堂ナガヤタワー-1744895995786666

その他、各食堂の情報はこちらです。
【鹿児島市子ども食堂開催情報】

http://www.city.kagoshima.lg.jp/kodomofuku/kodomosyokudou.html

*************************
<お誘い&ご案内>
■「エイイチローのよろず相談」16年間、1,000件の実績。
最近は公益通報も頂いております。生活保護の申請にも同行させていただきお手伝いをしています(100件を超えました)

■「甲突川ウォッチング」は毎月第二日曜日。
お問合せは090-8229-6710ウシロノさんまで。

■「NPO法人かごしまホームレス生活者支えあう会」炊き出しのおにぎりづくりと月1夜回りのボランティア随時募集。詳しくは、ウェブサイトにて。

応援する!ボタンをクリックするだけでポイントが貯まり、無料で支援することができるサイトもあります。

http://gooddo.jp/gd/group/sasaeaukai/