2015年12月4日号-個人質問日程決定-

_/_/_/1.12月定例会 個人質問日程決定 _/_/_/_/_/_/
個人質問は、初日12月7日(月)の一番手10時からに決定しました。
議員の監査と政策提言の両方を意識して、市長や行政当局の
納得が得られるよう一言一句を練り上げます。
ぜひ、議場でご覧ください。
今回の本会議質問にあたって基本テーマは3つ、
妥当、合理、普遍、です。
鹿児島市政の現状と市民の暮らしに照らし合わせ作文を仕上げます。

_/_/_/ 2.今までの質問内容の経過と成果 _/_/_/_/_/_/
9月議会の議事録が完成しました
不透明な採用人事を全面公募に大転換したことが掲載されています。
5000万円の美術品購入は、今回の議案にもあがりませんでした。
10億円削減男として、さらに削減実績に5000万円上積みしました。

新たな投票所として、国際大学や短大へ来春4月の市議選に向けて
設置を提言しましたが、「現時点でその考えは無い」と
先日の議案勉強会で、明確に回答がありました。
今後も提言を続けていきます。

おはら祭の日に、中央公園にトイレットペーパーが無くて困ったという
ご意見を幾つも伺い、市民の皆さんからのカンパも募り、
イベント開催地の公衆トイレにトイレットペーパーを設置する
社会実験を始めました。
第1回目は 先日ライオンズ広場にて行なわれた有機農業収穫祭
『生命のまつり』です。
数回の実験を経てまた結果を政策化していきたいと思います。

_/_/_/3.原発避難訓練 _/_/_/_/_/_/
12月20日(日)に予定されている原発避難訓練は、鹿児島市も
独自の避難訓練をするとのこと。
のぐちも郡山まで取材にいくつもりです。とはいえ、電気のために
避難訓練、なんて技術の進歩がまるで感じられないハイリスク社会
の強制ですね。

**************************
<お知らせ>
■ 鹿児島市議会12月定例会のぐち英一郎個人質問
日時:12月7日(月)10:00~
場所:鹿児島市議会(西別館4階で本会議傍聴受付)

■ 川内原発の重大事故を想定した避難訓練
日時:12月20日(日)
以下毎日新聞9月18日の記事より一部抜粋。「避難訓練について
永野(県危機管理)局長は「訓練内容は調整中」とした上で、
関係機関との連携確認。5キロ圏は即時に避難し、5~30キロ圏は
屋内退避を基本とし、空間放射線量の実測値に応じて避難する
「段階的避難」への理解促進。風向きや放射線量に応じて
住民の避難先を選び出す「避難先調整システム」の確認などを
目指す意向を示した。」

***************************
<お誘い&ご案内>
■「エイイチローのよろず相談」 15年間、延べ900件の実績。
最近は公益通報も頂いております。生活保護の申請にもたびたび
同行させていただき肝心なところのお手伝いをしています。
のぐち英一郎の携帯は080-4314-1121

■「甲突川ウォッチング」は毎月第二日曜日。
お問合せは090-8229-6710ウシロノさんまで。

■「NPO法人かごしまホームレス生活者支えあう会」
炊き出しのおにぎりづくりと月1夜回りのボランティア随時募集
詳しくは、ウェブサイトにて。  http://entaku.info

応援する!ボタンをクリックするだけでポイントが貯まり、
無料で支援することができるサイトです。

http://gooddo.jp/gd/group/sasaeaukai/