2012年9月16日号ー森市長8年間の退職金ー

「森市長8年間の退職金は2769万6千円かける2だから、5539万2千円」

もうすぐ、鹿児島市長選挙です。次の定例12月議会で議場に座るのは、
現職の方かもしれません。別の方かもしれません。ですから、今回の個人
質問は私にとって、森市長の8年間を省察する大切な30分です。

まず、観点としては、3つのポイントを考えました。①子どもたちにツケを
回さない。②行政・公共団体としての責務と民業圧迫の開放のバランス。③
市民が実感し納得できる市政の実現、政策形成と予算編成には初期からの
市民参加を。

こうした野口目線で、遅々としたお役所の男女平等、偽装計画停電と原発ゼ
ロとエネシフ、降灰処分の高コスト構造改善、市営バス委託、生活困窮相談
窓口設置、天パラ、600万円の芝生壊滅・天パーク通り、天文館公園の樹木
伐採と委員会答弁の整合性、照国神社後方の14階建てマンション新築など
など、柔らかな指摘に提言も具体で織り込んだ質問を、20日の3番目、お
そらくお昼の13時から行います。ぜひお越しください。

まだまだ、勉強することばかりですが、市民運動上がりの鹿児島史上最年
少議員としての13年目の節目の本会議です。4年前よりは、市長という存在
を相対的に捉えて、優秀な方々が勢揃いの市長部局5000人に向けて、
本会議で毎日の瞬間の積み重ねからの結実を質問します。